コーヒーエネマって何ですか?

コーヒーエネマ腸内洗浄って
何ですか?
とよく聞かれます。

適切な濃度のオーガニックコーヒーを
1リットルほど作り、
点滴の袋のようなものに溜めて
吊るし、チューブで肛門から
大腸に直接注入して大腸を洗浄します。

⬇︎

発祥は
第一次世界大戦のドイツの
野戦病院で痛み止めがわりに
お湯の浣腸をしていて
それにある看護師がコーヒーを
混ぜたところ
劇的に痛みの緩和の効果が
上がったそうです。

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

1920年代
O・A・メイヤー医学博士と
M・ヒューブナー医学博士が
それをラットで研究したら
肝臓から胆汁を出す胆管が
開いて解毒効果があるとわかった
というもの

コーヒーエネマ

その後、
ドイツの医師
マックス・ゲルソンが
多くの結核患者や癌、慢性病などの
改善に
食事療法とコーヒーエネマ、
オーガニック野菜のジュースなどで
成果を上げています。

お孫さんでゲルソン療法の
後継者、ハワード・ゲルソン氏の
講演会にて
(2016/10/3 東京ベイコート倶楽部)
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

%e3%83%8f%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b2%e3%83%ab%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8

The following two tabs change content below.
伊藤ひさ子

伊藤ひさ子

コーラックでも効かないガンコな便秘のお悩み解消! たったの20分で2kg減量体験あり。喘息、花粉症、偏頭痛を美腸で解消して18年の美腸リズムマスター伊藤ひさ子です。

体験会はこちら