太った女性のいけない減量法

こんにちは!

美腸リズムマスター伊藤ひさ子です。

あるお客様からのお問い合わせが
ありました。

昨日の、
「世界仰天ニュース」で
放送された
太った女性のいけない減量法
(詳しくはクリック⬆)

肥満を気にして
下剤を通常の何十倍も
数十年飲み続けた女性のお話です。

このなかで

”下剤は腸の蠕動運動を刺激して”

クセになってしまい
自然な排便ができなくなる

という内容でしたので
心配した
コーヒーエネマファンの
お客様からお問い合わせがありました。

まずは
安心してください。

下剤やグリセリンの浣腸は
腸を痙攣させて刺激を与えて
便と腸にあった水分を出すのですが、
(脱水したりミネラルバランスを崩す)

コーヒーエネマは

たっぷりの水分を
腸へ流し込んで
腸を動かして
(私は蠕動運動のような動きを感じます)
便を出す。ので

この放送の女性のような
悲しい中毒性はないかと思われます。

この女性は数十年間
下剤を乱用し、倦怠感や
さまざまな症状が出てしまうという
悲しい中毒性でしたが、

19年間、コーヒーエネマを
している私は
体調もお肌も
53歳にしてはとても快調です♪

 

正しい情報と知識を
自分の判断で行い、
自分の体とココロを健康に
導きましょうね♪

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございます。

 

3月のコーヒーエネマ体験会はこちら

 

 

The following two tabs change content below.
伊藤ひさ子

伊藤ひさ子

コーラックでも効かないガンコな便秘のお悩み解消! たったの20分で2kg減量体験あり。喘息、花粉症、偏頭痛を美腸で解消して18年の美腸リズムマスター伊藤ひさ子です。

体験会はこちら