ぽっこりお腹に、しょうがココア♪

大腸が浮腫む(ムクミ)って?

お酒の飲み過ぎで翌日、お顔や
まぶたが腫れる、浮腫むという方いませんか?

それって、お顔だけでおこっているのではないのです!

足首や手の指もパンパンにはれてませんか?
外し忘れた指輪、翌朝、外そうとしても外れない。
寒くて靴下をはいたまま寝て翌朝、ゴムの形がびっしりついている!

思い当たりますか?

これらって身体の表面だけで腫れている、浮腫んでいると思いますか?

実は、大腸も浮腫んでいます!

 

水分の排出がうまくいかない

例えば、夜遅くまで暴飲暴食をした翌日は
なんと、大腸もむくんでいますので
腸内洗浄をしても

「腸が動きにくい」です。

むくみのせいで、蠕動運動がおこりにくいのかうまくいきません。
せっかく腸内洗浄しているのに

「出ない!」

こういう時は大腸が浮腫んでヒダヒダも腫れ上がっているかと思われます。

また、普通は腸内洗浄をするとスルスルでるはずなのに、稀に始めの頃は出にくい方がいらっしゃいます。

原因はいろいろあるのですがその中でもこの腸のむくみが関係しているとおもわれる女性が多くいるのです。長年の便秘や、長年の便秘薬で腸が肥大化していたり、むくんで大腸のヒダがほとんどない方もいます。

daityoumukumi

⬆︎浮腫んでヒダのない大腸内部

この方はすっごい早食いの男性ですがあやうく虫垂炎で手術するところで相談いただき大事に至りませんでした。

dairyoumukumi2

⬆︎浮腫んでいます

daityoumukumi3

⬆︎便も溜まって結腸がぐるんと巻いています

ぽっこりお腹の正体は?

20代から50代の女性の73.8%が “ぽっこりお腹”に悩んでいる。“ぽっこりお腹”の原因は「インナーマッスルの筋力低下」なども考えられるが意外な場所にも原因があります。

ぽっこりお腹の原因…

その原因を継承するのが、順天堂大学教授 小林弘幸教授です。

小林弘幸教授は「ぽっこりお腹の原因はむくみ腸」にあると言っています。

「その原因、Xにあり」放送より

 

「むくみ腸」

“むくみ腸”とは…
さきほど書いたように手や足がむくんで指輪が外れなかったり、ゴムの型がついたりする状態。

それが腸が水分を含んでむくんで同じ状態がおきているのです。

水分の排泄がうまくいっていないのですね。
腸の中でも、“大腸”がむくみの影響を受けやすいのです。
むくんで水を含んだ腸は次第に重くなり、下に落ちてしまう。また、S状結腸(腸の一番下の部分)がむくんで膨らみ、“ぽっこりお腹”になってしまう。

 

 

ぽっこりお腹を解消する、生姜ココア。

しょうがには腸の血流をよくする
ショウガオールが含まれており、
ココアには血管を拡張して血流を良くする
ココアフラバノールが含まれています。

shougacocoa

 

3週間の検証でほんとに浮腫んだ大腸が細くなって下垂した腸が上がっていました! この実験すごいですね〜

 

mukumityou

『その原因、X(エックス)にあり!』(画像提供:フジテレビ)

まずは便秘をしない。腸を下垂させない。

むくみの原因はストレス、便秘、食生活、いろいろありますが、まずは便秘で便を大腸にいつまでも残さないことですよね。

いつも大腸はキレイにしてあげて、
その上で生姜ココアでダルンダルンの腸を引き締めてあげると理想的だと思います。

 

The following two tabs change content below.
伊藤ひさ子

伊藤ひさ子

コーラックでも効かないガンコな便秘のお悩み解消! たったの20分で2kg減量体験あり。喘息、花粉症、偏頭痛を美腸で解消して18年の美腸リズムマスター伊藤ひさ子です。

体験会はこちら