伊藤さんは、どうして コーヒーエネマ(腸内洗浄)を 始めようと思ったんですか?

こんにちは。

美腸リズムマスター伊藤ひさ子です。

「伊藤さんは、どうして
コーヒーエネマ(腸内洗浄)を
始めようと思ったんですか?」

私が一番よく聞かれる質問です。

実は初めてコーヒーエネマを
知ったのはたしか、1998年ごろです。
まだほとんど誰もコーヒーエネマ
なんて知らない時代。

そのころ二人目の娘を出産してパートに行きながら
美容・健康系のお仕事もしてたのですが、

その関係の大師匠からある日突然、
コーヒー缶が1ケースど~~んと宅急便で我が家に届きました。

coffee-enema

「なんだろこれは?」お歳暮の時期じゃないし。。。
コーヒー缶24本と水まくらのような袋と
チューブのようなものが同梱されていて、
説明書もどきのものにはこれをお尻から大腸に入れて
大腸を洗う。

みたいな事が書いてあります。

 

「えっ!!!!????」「コーヒーで大腸を洗う??」

驚愕を通り越して顔は半笑い状態。
中には当時では珍しい「腸内細菌 腸内フローラ」についての
本のコピーが添えられていました。
(藤田紘一郎先生の本だったような)

その大師匠は、ご自身のひどい膠原病を
自身で治してしまうほどのすごい健康オタクで
一般人が知らない情報を私たちにいつも
発信してくださる方でした。

その尊敬する大師匠からのいわば
プレゼント!

スルーするワケにはいきません。震える手で
そのコピー4,5枚をじっくり読んでみました。

大腸の腸内細菌はお花畑のように
たくさんの種類が住んでいて

善玉菌

日和見菌

悪玉菌

がいる。

腸内細菌

悪玉菌が増えると有毒なガスを発生して病気につながる。

「便秘をすると悪玉菌が増える!」

他にももちろんすごい内容の文でしたが
私はこのフレーズに特に反応しました。

何故ならばその頃、
最高にひどい便秘状態だったのです。

コーヒーエネマが便秘だけじゃなく
肝機能の向上やデトックスに
素晴らしい結果がでることは
後々に気がついていくのですが

子供の頃からのひどい便秘で
高校生から飲み始めたコーラック歴18年の私には

「まず便秘をどうにかできる!」
ということが最も重要だったのです。

当時は二人目を出産しかなり太っていたこともありますが

それ以上に私を日々悩ませている事が

 

「異様にオナラが臭かった」

ことです。恥ずかしすぎる

「コーヒーエネマを始めたきっかけ」

ですが、その後の人生まで変えてしまうとはこの時は本人も知る由もなかったのでした。

説明にはこのコーヒーを袋に入れて
お湯で1リットルに希釈してチューブでお尻から挿入。

とありました。

「・・・・・・。」

「うそ。。。え。。。」

「怖い、痛いかも、そんなん大丈夫?」

いろんな疑問が浮かびました。

・・・・が

自分のオナラのことを思い出し、常々

 

「このままではきっと病気になる」

と妙に自分でも確かな自信があったので
その不安は一瞬で掻き消されました。

「よしっ!! 大師匠が言うんなら絶対や!」と一大決心!
コーヒーエネマ(腸内洗浄)をやってみることにしたのです。

当時、日本ではほとんど誰もやったことのない(一部では実践しているひともいたけど)

コーヒーエネマ、
前例がないのですから悪戦苦闘でした。

毎日
試行錯誤の日々。。。

健康オタク仲間と「あーだ、こうだ」と
連絡も取りながらです。

一度やると決めたら結果がでるまで
やる!!

大師匠からの暗黙の了解みたいなのが
そのチームはありました。

そこで一番ひどい便ぴーの私は
いち早く結果がでたらいなーと
毎日やってみたのです。

だって便秘薬で苦労していたので
これ以上ひどくなることはない。
良くなるに決まってる!

悪いほうへと戻ることは
絶対にない!

と明るい未来しか
想像できてなかったのです。

続く、

The following two tabs change content below.
伊藤ひさ子

伊藤ひさ子

コーラックでも効かないガンコな便秘のお悩み解消! たったの20分で2kg減量体験あり。喘息、花粉症、偏頭痛を美腸で解消して18年の美腸リズムマスター伊藤ひさ子です。

体験会はこちら